頭皮とヘッドスパは切っても切り離せないんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

7月の雨ってなんだか好きです。

このジトッ〜としている空気が血流を良くしてくれていて体がシャキッとしています。 AI BEUATYのスパインストラクター、そして松江市でヘアーサロンの経営者の田中です。 前回まではヘッドスパを学んだことについて記していますが、今回はスパと頭皮と関係性について書いてみます。

最近ではマイクロスコープを導入されているサロンさんは珍しくないですよね。私にところも当然置いてあります。 目では見ることのできない自分の頭皮ってどうなっているのでしょうか? 頭が痒い時には何らか頭皮に炎症が生じている可能がありますが、それも想像の世界ですね。

マイクロスコープを使ってこそあらわになる自分の頭の頭皮環境 実はみなさんほとんどの方が何らかの問題を抱えているのですが、見えないので危機感も生まれませんね。でも映像技術が進んでいまや画像で確認することができます。 理想的な頭皮は青白いんです。

ひとつの毛穴から3〜4本が盛りもりと生えているのです。 でもこんな方は非常に少ないです。あまり見たことないです。 見たことあるとしたら私に5歳の娘と9ヶ月の息子の頭皮は青白い では、大人の頭皮はどうなっているか? 赤やピンク、黄色にオレンジ、最悪は真っ白なんて方も結構いますよ。

ちなみに写真は私の頭皮ですが非常悪い状態です。 色や状況についてはゆっくり書いていきますが、今日の本題はその頭皮とスパの関連性ですがスパをされるようになると様々な色の頭皮が青白に向けて戻っていきます。 もちろん個人差がありますし年齢もあります。

一概に何回すると青白くなるのとは言えないですが、確実に改善の方向に行くのです。 それはリンパと血流を促すスパの最大の効果なんです。 頭皮と頭蓋骨の間には薄い筋膜がありそこに老廃物質が溜まるのです。そしてそこには筋肉がありません。

だから老廃物質は滞りやすいので人の手を使って流すのです。 当然流した後にはフレッシュな血液が流れ込みさらに血行が良くなれば肩こりすらなくなります。 それを効果的にやる技術がAI BEUATYのヘッドスパです。 本当にこのスパはよく考えてあります。

どこから始めてどこに流すと効果的なのか?。 また、お客様と心の相性をあわせるとより良い効果が出ます。

それをどのように合わせるのか? 実によく考えてあります。これは文章では到底説明できるものではありません。

できるなら、直接言葉と体でお伝えしたい。

そんな気持ちでいます。

おすすめ記事

  1. みなさんがきっと聞きたい頭皮環境と毛髪について
  2. AI BEAUTYのイケメン3人集
  3. 頭皮ってラップです♪
  4. 頭皮とヘッドスパは切っても切り離せないんです
  5. AI BEUATYのヘッドスパは相性を大切にしています。
  6. 私の使命感×ヘッドスパ=やりがい
  7. ヘッドスパスクール奮闘記の始まり
  8. ヘッドスパを始める前に!頭皮と髪の基礎知識

関連記事

  1. スマホは頭皮環境のライバルです
  2. AI BEUATYのヘッドスパは相性を大切にしています。
  3. みなさんがきっと聞きたい頭皮環境と毛髪について
  4. 株式会社カポック 経営計画書
  5. 2016総括
  6. ヘッドスパスクール奮闘記の始まり
  7. 皮脂膜は魔法のスクリーンなんです
  8. カポックの物干しざお

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

PAGE TOP