「ヘッドスパ」のワードの迷路から光を見つけた人との出会い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

はい!こんにちは! 松江市でヘッドスパのインストラクターをしていますカポック店長の田中です。

前回「ヘッドスパ」というワードの迷路で彷徨っていると申しました。 彷徨っている期間はずいぶん長く、10年は軽々越えていたと記憶します。 その間の様子ですが、ショップメニューとしては存在しますが積極的にお客様にお勧めすることはありませんでした。

知識不足。

技術不足が招く産物として、メインの技術カットの付加価値メニューとして10分で+500円とか30分で1500円のお客様が選べるオプションメニューとしてではないとご提案をできません。 そうです、同業者の方なら良くおわかりになると思いますが、私達の仕事は時間的な生産性の問われる仕事です。

手仕事ですので一瞬で売上げが上がるわけではなく当店なら1時間で約4,000円の生産効率です。だから30分1,500円のヘッドスパだと単純に1時間で3,000円であれば、お客様お一人カットで60分をお楽しみいただく方が効率が良いわけです。

そんな効率を上げる理由から迷走のヘッドスパはお薦め出来なかったんですよ。 しかしながら、迷走中のヘッドスパでも気持ちいい~とか、すっきりした!とか、厳しい社会ですごし一か月に一度のこの時間を生き甲斐に頑張っている。等々のお言葉をたくさんいただきました。

お客様からのご期待を現状のままでいいのか!? そんな思いに自問自答しながら毎日を過ごしていたのです。

ある日、お取引の業者様から京都にヘッドスパの専門店がある。そこの技術を会得するスクールがあるとお聞きしました。 タイミング良く鳥取までそこの先生が来られて講習会を開かれるとのお話しです。迷走ヘッドスパ中の私にとって朗報です。一度お話を聞きたいとすぐに申し込んでいただきました。

人生は選択の連続です。

私は私の人生を選んできました。そしてこの選択こそ運命の扉に手を欠けた瞬間でした。

っと、今回はココまで。 次回は運命の扉の向こう側のお話しです。

おすすめ記事

  1. ヘッドスパの効果をアップさせるために抑えておきたいポイント!
  2. みなさんがきっと聞きたい頭皮環境と毛髪について
  3. 皮脂膜は魔法のスクリーンなんです
  4. 私の使命感×ヘッドスパ=やりがい
  5. AI BEAUTYのイケメン3人集
  6. スマホは頭皮環境のライバルです
  7. 頭皮とヘッドスパは切っても切り離せないんです
  8. 百会で会いましょう♪

関連記事

  1. 温泉よりスパ
  2. 株式会社カポック 経営計画書
  3. カポックがヘッドスパを導入している理由
  4. 頭皮とヘッドスパは切っても切り離せないんです
  5. 頭皮ってラップです♪
  6. こんな寒い日には
  7. ヘッドスパの最新情報満載です
  8. ヘッドスパの効果をアップさせるために抑えておきたいポイント!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

PAGE TOP